ドル円のSELL(ショート)で初めてのマイナススワップ金利、チャートを凝視していると目が疲れ、視力低下の原因に。。

Pocket
LINEで送る

昨日は朝から目の調子が悪いというか、目がすごく疲れていました。

そのため、あまりチャートは見ずに、上下両方にBUYとSELLの指値だけで入れていたのですが、上に入れたSELLの指値にかかった途端に、ドル円はぐんぐんと上昇してしまいました。。

私が利用している「Oanda Japan(オアンダジャパン)」のドル円15分足のチャートです。

NYタイムの深夜2時半まで上昇が続きましたが、この時点で私がSELLエントリーをしてから46Pipsほど上昇しました。

0.3ロットでエントリーしたので、多い時は13,800円の含み損を抱えていたことになります。(0.3 × 46 × 1000 = 13800)

ただ、私は目の調子が悪かったので、昨日は23時頃に含み損を抱えたエントリーはそのままにして寝てしまいました。

なので、ここまで上昇したことは朝起きてから知りました。

今日のドル円は下落しているので、この記事を書いている時点では含み損は含み益に転じています。

無事にプラスで終えられるといいのですが・・・。(※追伸・・・無事、2490円プラスで利益確定できました。マイナスのスワップ金利が303円なので、利益は2187円になります。)

それにしても、FXのデイトレは目に良くないですね。。今月に入ってから、FXトレードを再開した訳ですが、目がすごく疲れています。。

スキャルだとチャートを凝視することも多く、目にかなりの負担のかかっているようです。

なんとなく、最近は視力も低下しているような気がします。。

ドル円のSELL(ショート)で初めてマイナスのスワップ金利を受け取る

私は2016年9月頃からFX取引を開始して約2年が経過していますが、今日は初めてマイナスのスワップ金利を受け取りました。

ドル円0.3ロットで303円のマイナスのスワップ金利です。

ということは、0.1ロットで101円のマイナスのスワップ金利が付くことになるので、1.0ロットでエントリーしていたら、マイナスのスワップ金利は1010円も付くことになります。10日保有で1万円を超えるマイナスのスワップ金利となります。

私は今までBUYばかりしてしまう傾向があり、ドル円の場合、BUYだとプラスのスワップ金利が付きます。

まるで銀行預金の利息のようにスワップ金利を受け取ることが毎日の楽しみになっていました。

最近はやっとSELLすることに抵抗がなくなってきたのですが、マイナスのスワップ金利を受け取ったことで、なんとなくFXトレーダーとして1つ階段を登れたような感覚を覚えました。

マイナスなので損失となりますが、最終的にプラスの終えらればOKです。

FX取引のメリットとして、上昇だけでなく下落でも稼げるところがあるので、今後もどんどんSELLで稼いでいきたいと思っています。

BUYしかできないと、片手にしか武器を持っていない状態と言えます。BUYとSELL両方できるなら、両手に武器を持っている状態です。

どちらが勝率が上がるかは言うまでもありませんね。

それにしても、今日もまだ目の調子が良くないです・・・。

今週末は外で過ごして、自然と触れ合いながら遠くを見るようにして過ごしたいと思います。

私が使っているFX業者について

私は現在、レバレッジ最大888倍の「XM(エックスエム)」でFXトレードをしています。

XM
https://www.xmtrading.com/jp/

XM(エックスエム)は海外のFX業者なので、日本のレバレッジ25倍までの規制に縛られることなく、ハイレバレッジでFXトレードが可能です。

強制ロスカットにかかるリスクを低くするために、日本のFX業者では100万円以上の入金は必要だと個人的に思いますが、レバレッジ最大888倍のXM(エックスエム)なら10万円の入金でも十分です。

「FXに挑戦したいけど十分なお金がない...お金が貯まるまで待てない」という人は、 XM(エックスエム)で挑戦してみるといいと思います。

XM(エックスエム)なら世界標準のFX取引ツール「MT4」をデフォルトで利用できます。

「MT4」は日本の多くのFX業者ではなぜか取り扱っていませんが、FXトレーダーの中では 「MT4で取引するだけで勝率が上がる」と言う人もいますし、「MT4じゃなと勝てない」と言う人もいるくらいの取引ツールです。

世界ではFX取引ツールと言えば「MT4」なのです。

さらに、XM(エックスエム)なら口座開設で3000円受け取れ、さらに入金するごとにボーナスクレジットというトレードに使える資金を受け取れます。

私は10万円を入金して63,509円のボーナスクレジットを受け取り、163,509円からスタートしました。

海外の証券会社ですが、日本語でのサポートも充実しています。私は分からないことがあるとチャットによるリアルタイムサポートで質問して解決しています。

XM(エックスエム)の口座開設や入金方法、入金ボーナスに関しては以下の記事で詳しく説明しています。

XM(エックスエム)の口座開設手順を分かりやすく解説、口座開設で3000円、入金で最大50万円を受け取れ、トレード資金として使えます。

2019年10月3日

XM(エックスエム)の入金方法、入金額は1万円から送金手数料なし、日本の銀行に振込して1時間以内に口座に自動反映

2019年10月8日

XMの入金ボーナス(日本円で最大約50万円)について分かりやすく解説、トレード資金に使えます。

2019年10月9日

世界標準のトレードツール「MT4」のダウンロード、ログイン、設定の仕方については以下の記事で解説しています。

FX取引ツール「MT4(MetaTrader4)」のダウンロード方法、アプリの立ち上げ、ログインの手順について解説

2019年11月6日

初めてMT4でFXトレードする人が最初に設定しておきたいこと、移動平均線やRSIや複数時間軸チャート表示、ワンクリック取引を可能になど

2019年11月11日

また、FXをやる前に必ず知っておきたいことについては以下に記事で触れています。(意外と盲点です)

FXで強制ロスカットを避けるために注意すべき5つのこと、入金額・レバレッジ・ロット数でコントロール、あとの2つは・・・

2019年10月11日

【実例】レバレッジごとの証拠金維持率の違い、レバレッジが大きくなると証拠金維持率も増え、強制ロスカットまでの距離が遠くなる

2019年10月14日

今すぐXM(エックスエム)の口座開設をしたい人は、「リアル口座」「MT4(MT5よりMT4の方が安定していて優秀)」「スタンダード口座」で開設することをオススメします。
https://www.xmtrading.com/jp/

日本の証券会社でFXをやりたいと考えている人なら、MT4が使える「Oanda Japan(オアンダジャパン)」がオススメです。私も以前、ここでトレードしていました。

広告にはあまり費用を使わない会社なので、日本での知名度はそれほど高くありませんが、実力&歴史ともに兼ね備えた信頼度の高いFX業者です。

ただし、レバレッジが25倍なのでそれなりの資金を入金しないと強制ロスカットにかかる確率が高くなってしまいます。(これは日本のどのFX業者にも言えることです)

私は300万円入金してトレードしていました。

現在、私はマンションを購入して頭金の支払いにまとまった資金を入れたため、FXに100万円以上の資金を入れるのは難しいのでXM(エックスエム)に10万円だけ入金してトレード技術を磨いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です